マヨネーズ容器の使い道?

マヨネーズの容器をなんとかできないかと考えてみる。

マヨネーズ容器の使い道?

マヨネーズを使い切った後の容器、なんか捨てるの勿体無いような 気がしませんか?
え?しない? ・・・それじゃこれにて終了という事で。(マテ)

いや、別に捨てればいいんですけどね。 だって、捨てないとどんどんたまってっちゃうからね。(^^;

え~と、何か使い道はないものかというメールを頂きましたのでカラッポの頭ひねってない知恵を搾り出してみました。(しなくていいのに・・)

まず、何かに使用してみようと思ったら、容器を綺麗に洗ってから始めましょう。

オーソドックス、というか誰でも最初に考え付きそうなのがお風呂で水鉄砲がわりに使うというものですかね?
親子のほのぼのコミュニケーションにもってこいですね。
まぁ、でもあんまり勢いよくやると中ブタ付の容器の場合、フタも一緒に飛んじゃって痛い目にあっちゃうかもしれませんので気をつけて。

ちょっと実用的なものに・・と考えると、そうですねえ~、いきなり詰め替え用のシャンプーやリンスを買ってマヨネーズの容器をシャンプー入れにしちゃうってのはどうでしょう?
いきなり、というのは、ホラ、詰め替え用って安いじゃない?
このシャンプー使ってみたいけど、詰め替え用は安いのに容器入りの奴だとちょっと高いじゃないか!!って時にふと考えてみればマヨネーズの容器が。

え?そんなの他のシャンプーの容器に入れればいいって?

それを言っちゃあお終いですよ。

形を何かにいかせないか?と考えた所・・

お盆 割箸で足を作って容器にセロテープとかで貼り付けて、 お盆のナス代わりってのどうでしょう?
結構カワイくない?ねぇ?(笑)

え?ご先祖様に失礼?
う~ん・・珍しいもの好きのご先祖様なら気にいってもらえるかも・・(つーか、うちの地域ではナスビやキュウリを飾る習慣ないんだけどね。)
シャボン玉 やっぱりおもちゃかな?
となると、中に石鹸水を入れて、ちょっと容器を押すとシャボン玉ができるから、 それをフーッって吹くと、ア~ラそこはもうメルヘンの世界。

って、自分やってみたらあんまりうまくいかなかったので、誰かうまくできたら教えて下さい。
あと、マヨネーズの容器は密封性も良くて水に浮くって事を考えると、中に手紙を入れて海に流してみるってのはどうでしょう?
・・・なんて環境に優しくないから絶対やっちゃ駄目だよそんな事。
ここまで読めば分かるだろ? このページが冗談だって。(マテ)

無人島 まぁ、そんな事やっていいのは、無人島に流された時くらいですかね。
ちょっと体を動かしたい時なんか、容器の中に適量の砂を入れてマラカスを作ってリズムに合わせて踊ってみるとか、
ビバビバ!
紙を丸めてボールを作り、マヨネーズの容器をバットにして 室内ミニ野球なんかやってみたりするとちょっと楽しいかもしれません。

まぁ、今まで考えてみたものは、マヨネーズの容器が一つあればできるようなものばかりですが、捨てるのが勿体無くてたくさんたまってしまったら・・!?(捨てろよ。)

マヨネーズボーリング 10本たまった所で、ボーリングなんて事もできますね。
中に少し水なんかいれてみてもいいかもしれません。適当な玉がなかったら紙等を丸めてボールを作り、△に並べたマヨネーズ容器達を狙い投げ。

ポコンポコンといったかわいらしい音と共に倒れる事でしょう。

ご家族でのだんらんに、恋人とのふれあいにマヨネーズボーリング。
メール頂いた時に、私はこんな風に使っています、というのが書かれてました。 (今までの役に立ちそうにない事を書かないでそれを先に書けって?)

中に生クリーム(の素?)を入れて、振るんですって。
すると、そのまましぼって使えて非常に便利だとか。保存も楽々だしね。

なるほどそれは便利~!と、いう事で早速生クリームを買ってきて試してみました。
空容器の中に生クリームを流し入れ、ひたすら振る。振りに振る。 シェイクシェイクシェイク!!

・・・なんか結構力がいるもんで疲れます。

しかも、振り方が悪いのか(振り方にいいも悪いもないと思うが・・)2時間くらい振って(振りすぎだろ)、腕はガクガク・・、そしてなんだかおかしな液体ができあがってしまいました。分離シチャッタ?
という事で失敗に終わりマズい生クリームを食べるハメになり申しました。

う~ん、うまく振る方法があるんだろうなぁ、きっと。
私は失敗してしまったので2度とやってみようとは思いませんが、出来上がった生クリームをマヨネーズの容器の中に入れて搾る、そして残りは保存する、というのには使えると思います。

という事で、何か面白い使い道(もちろん役に立つ使い道も)を知っている方がいらっしゃいましたらもったいぶらないで是非教えて下さいねっ。(笑顔)
(2002/10/02)

生クリーム作りに挑戦

2度と作ろうとは思わない、なんて書いときながら、いやいや、マヨネーズ作りだって、3度目でうまく行ったじゃないかぁ~!! という自らの教訓を思い出し、生クリーム作りに再度挑戦しましたよ。

生クリーム作り ~ 準備物 ~

・生クリーム(砂糖も)
・マヨネーズの空容器(300g用)

前回作った時は、500g容器だったから大きすぎてうまく振れなかったのが失敗した原因じゃないかと推測し、今回はお手軽な300g容器を用意。
絞り口の部分が分解できる容器ね。
じゃないと生クリーム入れにくいから。
生クリーム作り 前回作った時は、生クリームを容器にたくさん入れて振ったから、混ぜるスペースがなくて全体的にうまく混ざらなかったのが原因じゃないかと推測し、今回は空スペースを作るべく1/3程度にする。

あ、同時に砂糖も入れないと甘い生クリームにならないよっ!
生クリーム作り 振りまくる事5~10分。

結構疲れるので、両手で振ってみたり、片腕ずつ交代で振ってみたり、ポーズをつけながら振ってみたり、踊りながら振ってみたり。

ん、なんかいい感じなんでないの!?
生クリーム作り 絞ってみた~!

ワーイ、成功だー!!!

好きな時にお菓子やパンにつけて食べられるぞー☆

・・・ってゆーか、5~10分振り続けるだけでもかなり疲れるので、やっぱ電動ミキサー使った方がいいかも電気のお恵み~。次の日、腕が筋肉痛で大変な事になりました。
(2005/01/16)